赤ら顔の治し方.net TOP > スキンケアの色々 乾燥肌・敏感肌

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌や敏感肌の人は赤ら顔になり易く、しわやシミも出来やすい肌質です。特に保湿に気をつけ、いつも肌の状態を気にかけることが大切です。

敏感肌は外部からの刺激に敏感に反応するような肌の状態です。カサつきやかゆみ、赤み、肌荒れといった症状があって、洗顔や保湿の時にヒリヒリと刺激を感じたり、炎症してしまう場合もあります。敏感肌では毎日のスキンケアに気をつけることが重要です。クレンジングや洗顔は、肌が受ける刺激をなるべく少なくするため、ゴシゴシ洗うようなことは避けましょう。

保湿には肌本来のバリア機能を高めて元の状態に戻すことが重要なポイントとなります。角質層の働きを助けるための効果的な保湿を行うことで、肌の水分を保ち外からの刺激や細菌が侵入するのを防いでいきましょう。

乾燥肌は肌がカサついたり、皮膚が傷ついてめくれるので粉のふいたような状態のことです。バリア機能が低下して肌が敏感になっているので、かゆみや炎症を起こしやすい状態です。乾燥肌のスキンケアではその時々の肌の状態によって、バランスよく水分と油分を取り入れると良いでしょう。季節によって調整しながらも、保湿を重視したケアを心がけましょう。

また乾燥肌は、肌のターンオーバーが乱れることによって余分な角質を溜め込んでしまうことが多いので、知らないうちスキンケアの効果を妨げていることがあります。せっかくの保湿ケアの効果を高めるためにはまずは土台づくりが重要です。

スキンケアの色々


事務服 ブラウス
事務服のブラウスなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

ウェディングドレスのレンタルを格安で
http://www.ozoz.co.jp/